キーボード。 

170621_1.jpg

昨日のiPad Proの記事を読んで下さったSEの方から、キーボードってそんなに壊れるんですかとメールを頂きました笑。と、最近記事を書くとメールを頂くことの方が多くてなかなか皆さんにお伝えできてない言葉をここで書かせて頂きます。いつも読んで下さっていてありがとうございます。

さて話を戻すと、もちろん動作しなくなるとかそういったことはなく、大体パンタグラフが調子悪くなる感じです。わざわざ直しても、違和感が取れないことが多いんですよね。コンパクトですし打鍵感も気に入っているのですが、個人的な印象としてはやはりちょっと脆い、と感じています。

なんて悩んでいると、Macユーザーのミュージシャンなどの知人が、Mac買った時についてきたやつ使ってないからあげる、なんて運びで頂けたりして、ありがたく使わせて頂いています。

SEの方にオススメ頂いたのがHHKB Bluetoothモデル。

HHKBは、僕もエントリーモデルながら所有していますが、Bluetoothのモデルなんて出ていたんですね。ちょっと気になっています。HHKBの打鍵感は大好きなのですが、1つ常用を控えてしまう理由が、音が大きいことです笑。小気味のいいサウンドだとは思うのですが。。Bluetoothモデルは音も含めて一度試してみたいところです。

iPad Pro Smart Keyboardは打鍵感を引き換えにして静粛性はかなり高いように感じました。

キーボードはインターフェースとして、使用にストレスが無いようにしたいので、もうちょっと悩んでみます。。

Happy Hack Keyboard Bluetooth Model


コメント

何でもそうなのかもしれませんが
100点では無いのはわかってはいるんだが、なんとな〜く使っている『違和感』が無いものって大事ですよね‼︎

コメントありがとうございます!

本当にその通りだと思います。

キーボードも好きで色々試しているのですが、最終的にはいつでも使えるものに落ち着いてしまいます。
ギターやアンプ、エフェクターも似ているのかもしれません。
使い慣れたものに高評価をしてしまうものだと思います。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guitaryou.blog33.fc2.com/tb.php/4285-2db6cf82