iPad Pro。 

170620_1.jpg

なんだか久しぶりに触ってみて楽しかったので入手してみました。
iPad Pro 10.5inchです。

iOSで初めてフォルダによるファイル管理が公式で可能になる「Files」などが実装されるiOS11がまだリリースされていないので、iPad Proのその本領はまだ分かりません。まだ待ってもいいと思っていたのですが、Apple Storeや家電量販店でどんなもんかと触ってみると、さすがにiPad2との隔世の感は否めず、我慢できずに手を出してしまった次第です。

iPadやiPhoneに大きなストレージは要らない、と思っているので、ストレージは64GBモデル。
カラーはスペースグレイもいいかなと思ったのですが、Apple Storeで在庫を聞いたらなかったので、これも運命か、と思ってホワイトに。Proという位置付けがオリジナルのブラック人気の理由なんでしょうか。家電量販店でも在庫を聞きましたが、ローズゴールドのみ在庫があるそうでした。

そんなに在庫が枯渇するとも思えないので、気に入ったカラーがあるなら待つのがいいと思います。

人柱的に、追記にレビューを書いてみます。

170620_2.jpg

まず、やはりディスプレイで綺麗です。

なにより、リフレッシュレートが120HzになったというRetinaディスプレイは、MacBook Proのディスプレイも目を見張る高精細なものですが、トラックパッドで操作をするのと違って指で触るせいか、よりダイレクトに追従性の良さが感じられます。

ストレージに関して言えば、母艦であるiMacの写真データをiPad Proでいつでも閲覧できればいいなと感じた意味では容量の大きなモデルにも魅力を感じないこともありません。とはいえ、512GBでも足りるわけはないので、結局本気で使うならストレージの容量を追求する必要はそれほどないと思います。

170620_3.jpg

ちょっと試しにゲームはどうか、と中国のゲームメーカーmiHoYoの崩壊3rdをインストールしてみました。
iPhoneでも少しプレイしてみたことがありますが、画面の大きさと動作の軽快さに驚きました。Core i5 2.3GHzのiMacにも肩を並べるというA10X Fusionの処理能力は実感を伴うすごさです。

infinity blade以後、長らくDQXに耽溺していてスマホゲーにはあまり食指を伸ばしてこなかったのですが、最近スマホのゲームにも少し手を出してみて、なるほどと思うところがかなりあります。PS4 Proも所有していますが、やはりなんといっても普段手に取るスマホでそのままプレイできるという手軽さがいいですよね。


今の時点では正直、プロユースを除いた日常用途で、このiPad ProがMacやPCに取って代わる存在なのかというと判断がつきません。その昔初代iPadやiPad2を手に取ったとき、タブレット端末に可能性を感じたものの、MacBook Airを手にすると少しずつ離れてしまいました。もちろん、その後もAmazon Fireなどを入手したように、受動的なデバイスとしてはタブレットは活用してきたのですが、今一歩、ノートPCの席を奪うには足りない存在でした。

iPad ProとiOS11で、もう一度タブレットに夢を見てみたいと思っています。

iPad Pro用のSmart Keyboardは一旦スルーすることにしました。かつてiPadをメインに使用していたときに、わがままをいって頂いたBluetoothのキーボードがあるので、それをまず使ってみようと思います。iMacでも同様のものを使用していますので、違和感がないことが重要かなと。

文章書きすぎでApple製Bluetoothのキーボードは何枚壊してきたか覚えてません(笑)

まぁ、夢潰えても高画質なamazon prime videoビュワーとしては活躍してくれそうではあります。

iPad Pro

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guitaryou.blog33.fc2.com/tb.php/4284-d0a1ec39