気になるもの。 

NAMM 2017が開催中ですね。
気になっているものは以下な感じです。

Meris Mercury7 Reverb Pedal
API500シリーズのマイクプリなどをリリースしてきたMerisが満を持してペダルもリリースするようです。最近、新規メーカーの参入があまりなかったデジタルリヴァーブに新しい選択肢として期待が高まります。近いうちに詳しく書けたらいいなと思います。ビットクラッシャーOttoBitのペダルバージョンも楽しみです。

Suhr Eclipse
Suhrのデュアルオーバードライブ/ディストーションです。ShibaやRiotで大体分かっている感じではありますが、どんな感じかなと気になります。

Suhr A.C.E.
Analog Cabinet Emulatorの略だそうです。完全アナログのキャビネット/マイキングシミュレーターです。John Suhrの息子であるKevin Suhrがデザインしているそうです。ダミーロード機能はないようです。

Two Notes Torpedo Captor
Torpedoをはじめとしたキャビネットシミュレーターで知られるTwo Notesのコンパクトシミュレーターです。ダミーロード付きのアナログのキャビネットシミュレーターとしても機能するほか、DAW側でキャビネットシミュレーションをする際に、アンプとオーディオインターフェースの間に接続します。


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guitaryou.blog33.fc2.com/tb.php/4236-770eaab3