じっくり。 

161126 - 1 (2)

時間をかけてじっくりと火を入れた鴨。
一口サイズにしてもらいましたが、逆にフォトジェニックなのではないかと。
次は前半のポーションを減らしてもらうことを考えながら頂きました。

専門料理にも掲載された前菜もとてもナイスでした。

Two Notes製品について早速メールを頂いております。
具体的な使用法についてもまた書いていけたらと思います。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://guitaryou.blog33.fc2.com/tb.php/4214-ef857c6e