Adapterの使い途。 

160913_1.jpg

さて、先日書いたLightning to USB Camera Adapterの使い途は、最新号のThe EFFECTOR BOOK Vol.33 (シンコー・ミュージックMOOK)に掲載されております、Tone Shifter 3とiPhone6sの接続のためでした。

詳しくは本誌をご覧頂きたいのですが、これはなかなか面白いアイテムだと思っています。まだまだ発展途上の領域ではありますが、大変合理的です。おそらく、アンプシミュレーターを持っているギタリストよりスマホを持っているギタリストの方が多いですしね。

Tone Shifter公式サイト


お粥。 

160911_1.jpg

中華粥好きです。
万年体調の悪い僕にはぴったりです。
油条も好き。

海。 

160908 - 1

日差しの強さが9月とは思えません。
熱中症にはまだまだ気をつけないといけませんね。

なんていってるうちに寒くなっちゃうんでしょうね。

SW。 

160907 - 1

なかなか観られていないblu-rayです。

エピソード4-6好きだった自分としては、7以降が観たくて当時、素直にエピソード1を観る気になれず、意地を張って1-3は観ずにいました。エピソード7を観ることができた今、しっかりと観たい気持ちでいます。

11_26.jpg


TCGは、最近ならCygamesのシャドウバースも多少プレイするくらいには好きなのですが、過去にスターウォーズのTCGについて触れたこともあったので画像をサルベージしてみました。

Load of the RingなどのカードゲームをリリースしていたDecipher社によるカードで、とにかくそこまでやるか、というくらい細かく登場人物やアイテムを掘り下げる姿勢が好きでした。日本ではタカラ社が取り扱っていたと思いますが、当時は担当者の方ともお話をさせて頂いていました(笑)。

おそらく、最後の方の拡張パックは日本語化されていないんじゃないかと思いますが、途中から海外版を購入するようになっていたのをよく覚えています。拡張パックの名前が「Cloud City」だったりして、スターウォーズのかなりファンじゃないと理解できない内容でした。

なんて思っていたら、エピソード7のリリースをきっかけにスターウォーズのTCGが新たにリリースされているんですね。全く知りませんでした。

STAR WARS TCG