Mazama Brewing。 

170919.jpg

初めて見るビールだ、と思ってつい手にとってしまいました。
Mazama Brewing Tilikumペールエールだそうです。

最近では日本のクラフトビールもレベルが上がってきたと思いますが、ちょっとポップなものが多い印象で、アメリカのクラフトビールの放つ個性にはなかなか及ばないと思ったりもします。Mazama Brewingはオレゴン州の小規模な醸造所のようで、パッケージも無印字の缶に紙が巻かれた無骨なスタイル。

しっかり苦くて香るナイスな感じでした。
これはグラスに空けて飲んだ方がよさそうです。

Hop EruptionというIPAがあるようなのが気になります。

お悩み。 

また、お悩み相談のあったギターをお預かりしたり。

なかなか、不可逆的な加工が必要なご相談を受けたときには大丈夫ですか?と伺うことにしています。
ギタリストはひとりひとり嗜好が異なるので、それに合わせたリファインをすることはもちろん重要なのですが、楽器に合わせて演奏法を変えるというのも手法の一つではあると思うので、加工を行うことがそれほど難しくなくとも、改めて向き合う時間を作ることは大切だと思います。

発売。 

170913.jpg

今回も、たくさんの方にお世話になりました。ありがとうございます。
書店などで見かけたら是非お手に取って頂ければ幸いです。

Michael Landauさんをはじめ、色々なギタリストのペダルボードが掲載されており、ヴォリュームペダルが実際どのように使われているかについて記載されています。ボードの解説は最近は多く見られるようになりましたが、ヴォリュームペダルに注目して掘り下げる記事はなかなかないと思いますので、いつもとは違った視点で楽しめる内容になっているのではないかと思います。

薬膳。 

170903_2.jpg

知人が体調が最近あまりすぐれない、とのことだったので、体に優しい薬膳料理を。
気鍋と呼ばれる中国雲南省の独特な鍋を使って食材を長時間蒸して作るスープだそうです。
天麻、当帰といった漢方を使った不思議な香りのする鶏のスープですが、後引く優しい味です。

ロックとはかけ離れますが、季節の変わり目には代謝を整える食事も大切だなと思います。
このところ急に気温の変化が激しいので、皆さんも体調にはお気をつけください。

初めて見た。 

170901.jpg

König von sachsenという、ドイツ産を謳うビールです。
ふらっと覗いたお店で初めて見ました。

あっさりしていて爽やかなビールです。
原材料は水、麦芽、ホップのみと、きちんとビール純粋令を遵守しているとのこと。
見たところ、König Pilsenerのロゴによく似ているので関係があるんでしょうか。

海外産のお酒も最近は数多く気軽に手に入るのが嬉しいところですよね。
見たことがないものを目にするとつい手を伸ばしてしまいます。